花蓮

花蓮観光 人気グルメ店『鵝肉先生』激うま・ぷるぷるのガチョウを食べてきた【花蓮に逢いたい】

こんばんは、アジア大好きおるたな(@aratakid7)です。

いつもの週末にプラスαで、台湾の台北に弾丸旅行・・・
ではなくて、Twittwerキャンペーンでうっかり当てていただき、花蓮に行ってきました♪

旅先では普段と違うスタンドが出るのか、凄まじい食欲を発揮する人間。

友人A
友人A
花蓮って初めてなんだけど、どこがおいしいのかな?
友人B
友人B
おすすめのレストランってガイドブックとかにはあるけど、ほんとにおいしいの?
おるたな
おるたな
おまかせください・・・!身体はって食べてきたから!!

今回も美味しいものを食べてきましたので、みなさんのご飯屋さん選びの参考になれば良いなと思ってます♪

おるたな
おるたな
ではでは、喰ってみましょー!!!

花蓮観光 人気グルメ店『鵝肉先生』激うま・ぷるぷるのガチョウを食べてきた。

おるたな
おるたな
ガチョウとあひるって何が違うの??ってゆうか、ガチョウって食べれるの?定番なの??

この位の知能指数しか無いので、いつもどの国でも大抵住んでいる人がおいしいって言ったら、素直に食べに行くわたしです。

私が家庭教師をしている台湾のお嬢様生徒さんもガチョウはおいしい!とおすすめでした。

花蓮のおいしそうな店をググってみると結構な確率ででてくるのが、こちら。

鵝肉先生(ヲーロウシェンション Erou Xiansheng)

という、ガチョウのぷりぷりお肉が食べられるお店です。

お伺いしたのが夜だったので、外観が綺麗にとれていないのは少し残念ですが、店先はこんな感じ。

相変わらずツカツカとルールもわからず入ってしまうのですが、店内は団体さんで混雑。
一人席あるのかな?ってキョロキョロしたら、ガチョウ先生がやってきてくれました!!

鵝肉先生
鵝肉先生
いらっしゃい!!おーおーー?!英語わかる!!??よし!それならここに座ってください~今片付けるからね!!はいはいお一人様~~!!
鵝肉先生
鵝肉先生
お嬢さん良く来たね!!!ここの料理は大皿で大人数用です!!でも心配しないで、一人で食べれるサイズに調整するよ!!!
おすすめはこの定番のガチョウと、空心菜か台湾ほうれん草かな。あとはお腹に余裕があれば麺類も良いよ!あ!!ってゆうか、君どこから来たの???
おるたな
おるたな
・・・Japanってゆうか話すのはやいよー!!!!

急に中国語から英語になって日本語で考えたりして圧倒的な言語処理能力の無いわたしに、ガチョウ先生が丁寧に話しかけてくれます。

私のフィルターを通しての描写ですが、俊敏に動くこちらの方はとても丁寧にメニューを説明してくれて、外国人が来るのが嬉しいようでした。

店内ではバシバシ料理を作ってて、ガヤガヤしているのが活気があって凄い好き!!!!

そしてみんな黙々とガツガツ食べてて凄い好き!!!!

団体さんが帰った後も、テイクアウト用なのか、ひっきりなしに買いに来る地元民・・・すごい、本当に人気店なんだ・・・!!

今回の注文は、激推し定番のガチョウを一人分とほうれん草にしました。

ピンクの紙に書くんだよと言われたけど、数字で1と書くのか?レ点でチェックなのか、なんだろうなーって思ってたらさっきのガチョウ先生が書いてくれました。

そしてガチョウ先生。

鵝肉先生
鵝肉先生
お腹がたべれそうだったら、麺類もいいけど、無理して食べなくて良いよ。おいしいからって食べ過ぎは注意ね~~

ここのガチョウ先生、超優しい。
というより総じて花蓮の皆さん、わたしのような初心者に優しいです。

「内用」ってイートインってことなのかな??

お値段もよく見たら・・・え???

おるたな
おるたな
180元・・・安い、安すぎるよ600円台くらいやないかい!!!!

鵝肉先生で、「鵝肉」ガチョウいざ実食!!

ついにウェイトレスさんから、一人前サイズのガチョウと、ほうれん草が運ばれてきました!!

結構でかいのかなと、次の店ハシゴ分の利用可能な胃袋の面積を心配していたのですが、適度。

おるたな
おるたな
ついにキター!!!これなら軽く食べられそう!!いただきまーす!!

まずは前菜として注文したこちら。

香港でも私が大量にたべるのは葉物の野菜と果物なのですが、やわらかくておいしい!!

もうこれだけでしあわせ・・・・・!!!!(>_<)

そしてついにガチョウ!!光りの加減で暗めの色に映ってしまいましたが、実際はもう少しピンク色に近いのかなぁ・・・。

ガチョウ?ダチョウ?

ってあひると何が違うの?仲間なんじゃ無いの?ささみみたいな味??

疑問が果てしなく浮かびますが、とりあえず食べる。
そもそも知識が無いので、家庭教師としてそれってだいじょうぶなの?っていう質問を台湾人の生徒さんにLINEで質問しながら、タレにつけてパクリ。

おるたな
おるたな
おいしい~~~!!!(>_<)!!!!なにこのプルプル!!!

食べる前はササミみたいなのかな??って思っていたのですが全然食感も味も違う。

しかもこのタレ??みたいなやつ。絶対うまいやつじゃん・・・どうやって作るんだろう。

さっきのガチョウ先生が、「大丈夫??おいしい??」ってニコニコしながら聞いてきてくれましたが、無言で噛みながら、ウンウンとうなづくと本当に嬉しそうでした♪

 

花蓮市・おすすめグルメの『鵝肉先生』への花蓮駅からのアクセス

鵝肉先生

No. 259號, Zhongshan Road, Hualien City, Hualien County, 台湾 970
970花蓮縣花蓮市中山路259號
+886 3 833 1902
木曜日 定休日

花蓮の駅からバスが出ているようですが、個人的には、レンタル自転車とか、徒歩でも20分くらいでした。

急いでいるならタクっても良いけど、昼間なら街中をみながら歩いてみるとか、自転車もいいですね♪

ちなみにおるたなはホテルに着く前に自転車決めちゃったけど、いろんなところにレンタルサイクルがありました。

おるたな
おるたな
となりにカワイイ教会があるのが目印だよ♪

台北から花蓮への行き帰りアクセス方法

台湾の台北・桃園国際空港、もしくは松山国際空港から花蓮にいくには、深夜ならバス、昼間なら台北駅から電車が便利です。

今回は行きは深夜に桃園到着のバスと電車で花蓮、帰りは花蓮駅から松山駅まで電車でいって乗り換えて松山空港でした。

行き方と帰り方については、この記事にまとめてあるので、よかったら読んでみて下さい♪

週末花蓮への旅 台湾桃園機場⇒羅東⇒花蓮。バスと電車の真夜中移動方法【花蓮に逢いたい】週末花蓮への旅 台湾桃園機場⇒羅東⇒花蓮。バスと電車の真夜中移動方法。仕事上がりに成田直行。台湾の花蓮に行って参りました!短い時間は有効活用。おすすめは真夜中に台北に到着して、シャワーですっきりしてから電車でねて移動!これしかない。...
花蓮から台北松山空港移動方法。事前電車予約で帰り道も快適に。【花蓮に逢いたい】こんばんは(@aratakid7)です。先日、Twitterキャンペーンにうっかり当選させていただきました。 会社員の私が、土日週末と少しの時間の早退、そして日本の祝日を利用しての合計約三日間+αの時間で、台北から数時間の花蓮に旅行に行って参りました。時間を有効に使って帰るには実は混雑が凄い桃園よりも松山?!花蓮から松山への移動方法もご案内します!...

バス旅にはバス旅の、電車旅には電車旅のよさがありますよね!!

おるたな
おるたな
・・・あ、駅弁食べる野忘れた。。。。とほほ。



まとめ

ぷるっぷるのガチョウのお肉、いかがでしたか??

去年までは香港エクスプレスが花蓮に来ていたのね・・・!!
twitterでも私が香港好きでフォローしている香港マニアのみなさん、結構ガチョウ先生来てますね・・・。

あーぁ・・・台北乗り換えじゃなくて、香港なら俄然頻繁にいくのに・・・。

そんなことを思っていたら、台湾の生徒さんから、食べ終わった頃に「ガチョウ先生は、Mr.gooseです先生」という返事が来た。

そうか、ミスターだったのか。今度はちゃんとオーダーできるといいなぁ。

おるたなでした。


ABOUT ME
おるたな
無鉄砲で単細胞、日本無理め・エンゲル係数高め女子。隙あらばアジア弾丸旅。旅とおいしいもので生きてます。直感力だけのブログ『肉を喰らわば指までも。』更新中。香港迷。フィリピンかぶれの東南アジア移住狙い。