日本グルメ

東京大塚 本場の味でおすすめのフィリピン料理は「Fiesta Sa Otsuka(フィエスタ・サ・オオツカ)」だ!

こんにちはおるたな(@aratakid7)です。

おるたな
おるたな
週末香港はよく行くのに、大好きなフィリピンは実はそんなに頻繁に行かないのはなぜか・・・それは帰国後のホームシックがしんどいから・・・涙。

フィリピン料理のストックはあるものの、やはり心の平静を保つにはフィリピン出身のアテが(お姉さん)作ってくれる本場のフィリピン料理をたべないと。

そうです、ホームシックを薄めるには、美味しいフィリピン料理が一番です・・・!!

今回は私が最近一番よく通っている、フィリピン料理屋さんをご紹介します。

アテの笑顔には異国で暮らしてきた苦労からにじみ出る国境を越えた優しさがあります。

そして優しい仲間や、ご家族に囲まれながら、フィリピン料理サリサリ(雑貨屋兼定食屋??)スタイルレストランを切り盛りされております。

几帳面で綺麗好き。情にもろく、強い。苦労話聞くと泣ける・・・人柄もさることなら、日本人向けでは無い本場の味が、なんと出来たてで新鮮、しかも数種類ある!

いまんとこダントツで一番気に入っているレストランで、東京で本場のフィリピンが恋しくなったら何も食べずにここに直行しているくらい。

おるたな
おるたな
しかも日曜は食べ放題¥1300なのです…(不定期更新)!!

コスパ最強で美味しい本場のフィリピン料理、そして女性も一人でも入りやすい。

おるたな
おるたな
とにかくほっこりするレストランだよ!ではご紹介します!

東京大塚 本場の味でおすすめのフィリピン料理は「Fiesta Sa Otsuka(フィエスタ・サ・オオツカ)」だ!

お店の入口が少しわかりにくい・・・?レストランは2階!

東京大塚の本場フィリピン料理フィエスタサオオツカ
おるたな
おるたな
あれっ??この看板だけ???

そう、後で駅からのアクセス方法をご紹介しますが、とにかくググって道を歩いて、この看板が見えたら上(2階)を見上げてください。

確かにちょっと最初は入りにくいけど、ここのお店は口コミで知り合い達が集まってくるようなアットホームなお店なので、目立たなくても常連さんでいっぱいなのです・・・。

しかも常連さんは家族のようにちょうどいい距離感で私たちを受け入れてくれます。

JR大塚駅から歩いて数分にこんなところがあるとは。。。

おるたな
おるたな
ちょっと最初は緊張するかもしれませんが、入ると暖かいアテが迎えてくれますので大丈夫!!

店内は本場のサリサリ!フィリピン食糧と雑貨山積み!

東京大塚の本場フィリピン料理フィエスタサオオツカ
おるたな
おるたな
ババーン!!

定番食のパンシットカントンだよ~~~!!

パンシットカントンとはインスタント麺で日本でいうと焼きそばみたいな感じ。
そこにライムみたいなカラマンシーをきゅ~っと絞るのが最高…!

いつも買ってたけど、これからはフィリピンに行ったらスーツケースの半分はこれにして帰らなくても大丈夫www

安心してください( ^ω^)・・・買えますよ!

東京大塚の本場フィリピン料理フィエスタサオオツカ

店内は食べるスペース・テーブルが場所をしめてますが、それ以外のスペースにぎゅうぎゅうにフィリピン食糧雑貨が置かれています。

Ligoもあるし、シシグ缶もあるし、味が染みてるコーンビーフ缶もある。(すみませんマニアックで…)クノールもある。。。あと化粧品で、日本にはない超強力なのもあるよ。

おるたな
おるたな
絶対に日焼けしたくないでござる、という女性陣には、SPF80以上いっといたほうがいいよ。
南国の日差しにはおすすめの数値。(歌舞伎)
大塚フィリピン料理 東京大塚の本場フィリピン料理フィエスタサオオツカ
おるたな
おるたな
もう箱で買って送ろうかなってくらいあるよ…!!

定番のドライマンゴーとかよりも、向こうでバンバン売ってるのはスナックとかMamasita’sとか・・KOPIKOもあれば、最近私が食いまくってる豚の皮、チッチャロンもあった!

あとこのクラッカーナッツもおいしい…!

とにかく現地のサリサリ(近所の雑貨屋さん)ばりにフィリピングッズ、雑貨、食料品がおいてあります。

食べ方わからないやつは、アテやお客さんに聞くとみんなバシバシ教えてくれます。
英語やタガログが中途半端でもOK.
みなさん日本語わかりますし、英語が間違っても指摘や避難する人なんていません。

大塚フィリピン料理

いざ実食!本場フィリピン料理!

東京大塚の本場フィリピン料理フィエスタサオオツカ

いよいよお店の食べ放題料理のご紹介です!!

ちょっと空腹のあまり食べる前の写真が全然なくてすみません…

色がちょっと茶色っぽくて驚きかもですが、個人的なフィリピン料理の最初の印象は…。

おるたな
おるたな
茶色くて肉と野菜の煮込み…あ、つまり肉じゃが科の食べ物だな。そしてご飯…私のような日本人にはぴったりだわ…

最初の長期滞在ではご飯があうのか心配して出国したものですが、フィリピン家庭料理のなんだかよくわからない、名前のわからないやつがうまくて仕方なかった。

ここでは毎回数種類の料理が並べられているので、「何かわからないけどおいしい異国料理」を一度に少しずつ食べれます。

知らないうちに馴染んでいたフィリピン料理…。

東京大塚の本場フィリピン料理フィエスタサオオツカ

エビやバングースみたいな揚げた魚…こちらのアテは魚料理も肉も得意。

おるたな
おるたな
そして…!!やったー!

わたしの大好きなカルデレータもありました~!!

行くと必ずあるか確認してしまうほど大好きな料理。

別料金でも食べるくらい、本当におススメのカルデレータはこちらです。

東京大塚の本場フィリピン料理フィエスタサオオツカカルデレータ

カルデレータKaldereta)は代表的なフィリピン料理の一つ。特にルソン島で親しまれている。

一般的な材料は豚肉牛肉または山羊肉とトマトペーストかトマトソース、それに加えてレバーペーストである。メトロ・マニラではジャガイモを加えることが多いが、タガログ地方南部などのほかの地域ではシンプルにソースと肉のみで作られる。鶏肉が使われることもあるが、やはり豚、牛、山羊が多い。

スペイン発祥の料理で、kaldero(タガログ語で鍋)で料理されることからこの名がついた。日本で言うビーフシチューに近い。(Wikipediaより)

おるたな
おるたな
ぐあーーーー!!!写真を見てたら食べたくなってきた!!

デザートまでもがフィリピン料理!!

東京フィリピン料理フィエスタサオオツカブコ
おるたな
おるたな
おおお・・・BUKOOOOOOO~~~~~!!!!

私は数回行っていますが、ブコやレチェフランがありました。
夏場はハロハロとかもあるのかな~。
現地独特の白いやつとか、タホとかあったら最高…。

おるたな
おるたな
今後の楽しみはデザートかも…?

JR大塚駅からお店までのアクセス

おるたな
おるたな
JR大塚駅から徒歩2分だよ!!

山手線エリアでこんなに丁寧なフィリピン料理のランチを食べ放題の日曜なんて…

平日は普通のランチなのかな?最初に行った頃のメニューもありますので、参考に。
アテは時々長期でフィリピンに仕入れに行かれるので、お休みの時もあります。

おるたな
おるたな
てか、毎回かわるけど安い・・・・唐揚げとかもあるよ!
東京フィリピン料理フィエスタサオオツカ

まとめ

いかがでしたか?

おるたな
おるたな
フィリピンのひとと一緒にわいわいご飯食べてると落ち着く・・・

ご飯食べながらお互いの話とかしていると知らないうちに時間が数時間経ったりしてる。

ここは、名前はよくわからないけど料理も人もなんでも仲良く過ごそうという田舎のフィリピンの空気が流れてます。

はぁ…また食おう行こう。おるたなでした。

フィリピンのターラックでホームステイ留学!英語学校APSEが快適であたたかくて最高だった!!フィリピンのターラックで24時間英語漬け!おすすめのホームステイ式の英語短期留学です。フィリピン留学デビューの前にどうぞ!社会人の有休でも可能、親子留学もよし、まるで第二の故郷になるけどビッシリ英語を勉強できます。実録レビューを公開いたします。...
フィリピンクラーク空港利用案内5つの注意&疑問を解決!深夜注意やターミナルフィーについてまとめてみた!絶賛フィリピンかぶれ中の私がクラーク空港を利用する際、到着・出国ともに利用案内、疑問・注意点を簡単にまとめてみました!SIMカードはGETできる?夜中で領外出来る?出国時のクラーク空港のターミナルフィー(出国税)は現金です!お土産情報もあるよ!...
香港大好きの私が毎回自分に買う香港みやげ。本場香港麺と蝦子粉は『有記粉麵廠』がおすすめ!!香港リピーターの私がいっつも買ってくるおみやげがあります。香港麺と蝦子粉です!!自分にも友人にも!これは私が幾つか行った本場の香港麺屋さんでの簡単な購入方法と、おすすめの麺と香港の味を思い出せる絶品の蝦子パウダーを記録したブログです!...

フィエスタ サ オオツカ東南アジア料理(その他) / 大塚駅大塚駅前駅巣鴨新田駅

昼総合点★★★★ 4.5

ABOUT ME
おるたな
無鉄砲で単細胞、日本無理め・エンゲル係数高め女子。隙あらばアジア弾丸旅のノマド民。旅とおいしいもので生きてます。機械音痴でもできる副業・複業で、直感力だけのブログ『肉を喰らわば指までも。』更新中。香港迷。東南アジア移住狙い。